コミュニケーションや価値観に係る自閉症の難しさも想起できたかと思います。 - 松本上映会の感想文|映画「星の国から孫ふたり」〜「自閉症」児の贈りもの〜
  • 星の国から孫ふたり予告篇の動画リンク
  • 星の国から孫ふたり最新上映スケジュール一覧

その他不明 ・・・ (男性) (40〜50代) (S.Aさん)  ★一言メッセージ 「 もう一度みたい 」

コミュニケーションや価値観に係る自閉症の難しさも想起できたかと思います。

"自閉症"を知るつもりで、見に来ましたが、いろいろなことを考える時間となりました。とくに学生時代に読んだ外山滋比古の「思考の整理学」という本を思い出しました。
私たちが、生得する価値観というのは"星の国"からすると、ある種のこだわりであり、偏向的なのかなと、映画を見終わった今は感じます。コミュニケーションや価値観に係る自閉症の難しさも想起できたかと思います。理解すること、受け入れることの大切さも認識できました。乾貴美子さんの台詞"接することで物質では得られない豊かなものを与えられる"という言葉が印象に残ります。


「星の国から孫ふたり」広島サロンシネマ&シネツインにて2週間ロードショー 「星の国から孫ふたり」第七藝術劇場にて2週間+ロードショー 世界自閉症啓発デー日本実行委員会の公式ページへ 「星の国から孫ふたり」ポレポレ東中野にて2週間ロードショー 「星の国から孫ふたり」あいち国際女性映画祭の感想文 [社]企業メセナ協議会助成金制度認定下りました! 文化庁芸術文化振興基金助成をいただきました











-->