現実ではもっともっと親や学校、保育園では過酷ともいえる生活になっていると思います。 - 松本上映会の感想文|映画「星の国から孫ふたり」〜「自閉症」児の贈りもの〜
  • 星の国から孫ふたり予告篇の動画リンク
  • 星の国から孫ふたり最新上映スケジュール一覧

その他不明 ・・・ (不明) (不明) (匿名)  ★一言メッセージ 「 」

現実ではもっともっと親や学校、保育園では過酷ともいえる生活になっていると思います。

とかく、みんな同じがよかったり、既製のワクに入れてしまう今の日本。
「困った子」から「星の国からきた違う能力を持つ子」「本当はこの子たちが一番生きにくい」ということをとても美しく表現されていて、すばらしかったです。
現実ではもっともっと親や学校、保育園では過酷ともいえる生活になっていると思います。
でも、社会全体がいろんな個性を認め合えるように、私たちが訴え、伝え合っていきたいと思っています。多くの人に観てほしいですね!!


「星の国から孫ふたり」広島サロンシネマ&シネツインにて2週間ロードショー 「星の国から孫ふたり」第七藝術劇場にて2週間+ロードショー 世界自閉症啓発デー日本実行委員会の公式ページへ 「星の国から孫ふたり」ポレポレ東中野にて2週間ロードショー 「星の国から孫ふたり」あいち国際女性映画祭の感想文 [社]企業メセナ協議会助成金制度認定下りました! 文化庁芸術文化振興基金助成をいただきました











-->