映画「星の国から孫ふたり」〜「自閉症」児の贈りもの〜: 検索結果

広島サロンシネマ槙坪監督懇親会の模様(6/20)

|

皆様へ

先日行われた、広島サロンシネマ2日目に槙坪夛鶴子監督を囲んでの懇親会が開かれました。
この日は、ご覧の通りの満員御礼でしたが、客席がソファでゆったりとしていて、補助イスもシートが布革のしっかりした作りだったこともあり、ご予約の方も当日の方もとても快適に鑑賞頂けた様子でした。

★125名(100席+補助イス)のお客様にご来場いただきました!
hirosal2_3.jpg

★パンフレット購入と監督のサイン待ちに並ぶお客様の長蛇の列!
hirosal2_2.jpg

★上映後、20名程度で行われた槙坪監督を囲んだ懇親会の様子。遠方からいらした方もいて、監督も感謝の言葉をお話ししていました。
hirosal2_1.jpg



星の国実行委員会より




広島サロンシネマ2日目の模様フォトレビュー

|

皆様へ

広島サロンシネマ2日目、行ってきました。
槙坪夛鶴子監督の舞台挨拶と、上映後の懇親会がありました。
こちらから事前に発行した予約前売券は完売済みだったので、当日混乱が予想されましたが、なんとか乗り切れました。

これから二週間、まだまだ前売券のお申し込み承っております。7月2日(金) まで公開中ですので、ぜひこの機会にご覧下さい。

hirosal3.jpg
「槙坪監督の向かうところ雨なし!」というジンクスがある程、ほぼ上映会や講演会は「晴れ」てしまう不思議なパワーをお持ちのようです。


hirosal1.jpg
講演中の槙坪監督。この日の為に、検査・輸血をして東京から。その元気な姿に、一緒にいる私たちもついつい忘れてしまいがちです。

hirosal2.jpg
上映後、パンフレットににこやかにサインをする監督。故郷の広島とあって顔なじみのお客様も多数ご来場くださいました。



星の国実行委員会より




いよいよ明日、出発! 広島サロンシネマ舞台挨拶

|

皆様へ

サッカーワールドカップで静かな盛り上がりを感じる今日この頃ですが、いよいよ今週土曜日から2週間、広島サロンシネマで『星の国から孫ふたり〜「自閉症」〜』上映スタートで、こちらは大いに盛り上がっています。

2日目に槙坪夛鶴子監督の舞台挨拶を予定しており、明朝7時に車いすをパオ車へ積み込み、一路広島へ向けての出発です。

広島上映会を盛り上げて、中国地方に「自閉症」児・者への深い理解の輪を拡げる様に、皆様と一緒に私たち実行委員会もがんばって参ります。

是非、この機会に劇場へ足を運んでご覧ください。

>>6/20より広島サロンシネマで映画「星の国から孫ふたり」2週間ロードショー


星の国実行委員会より

今週末より、いよいよ広島サロンシネマ公開!

|

皆さまへ

いよいよ、今週末6月21日(土)から広島サロンシネマ(2週間ロードショー)がスタートします。

2日目には、槙坪監督の舞台挨拶があります(この回の上映は要予約)、ただいま席枠70に対して、58名の方が予約済みです。まもなく受け付けを閉め切らせていただきますので、お求めの方はお急ぎください。

星の国実行委員会より

七藝は二週目突入! 来場者多数。広島サロンシネマ前売好調!

|

皆様へ

【大阪・第七藝術劇場】
七藝も第二週に入りましたが、週末にはほぼ満席となる、90名ものお客さまにご来場いただきまして、まだまだ盛り上がりはこれからです。劇場プログラムも追加発注を受けまして、本日発送しました。劇場にお越しの際にぜひ、お買い求めください。(1冊600円)


【広島・サロンシネマ】
チケット販売は、皆様のご支援のおかげで大変好調です。
特にメールでのお申し込み受付の告知などはおこないませんでしたが、パオのお問い合わせフォームからチケット申し込みを沢山いただいています。

※ 6/20(日)の槙坪監督の舞台挨拶がある回は予約制ですので、ご注意下さい。席枠70で、現在30名の方にご予約いただいております。定員となり次第、受付を終了させていただきますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。


星の国実行委員会より

関西から「自閉症」への深い理解を拡めるムーブメント

|

皆様へ

この数日間、今までにも増して沢山の全国から上映会、劇場公開のお問い合わせを頂いております。
特に大阪を囲んで、広島、京都、兵庫、奈良、岡山などなど、今回のこの七藝と広島サロンシネマ上映が、良い流れを生んでくれそうで私たち星の国実行委員会も興奮しております。


第七藝術劇場の前売券はおかげさまですべて完売致しました。当日券は第七藝術劇場まで。電話番号は、Tel.06-6302-2073です。

大阪の前売協力券はギリギリ今週中までの受け付けさせて頂きます。
お申し込みの方は、実行委員会又はパオまでお電話で(03-3327-3150)お急ぎください。

広島のサロンシネマの前売券はパオまでお電話またはファックスで。6/20(日)の槙坪監督の挨拶付き回も席数残りわずかですのでお早めに。


星の国実行委員会より

広島自閉症協会を訪問、サロンシネマ上映にむけて

|

6月19日からの広島サロンシネマでのロードショーに向けて、上映実行委員の皆様、広島自閉症協会の皆様とお会いしてきました。


●映実行委員の皆様、広島自閉症協会の皆様と
hiro1.jpg

子育てに忙しく普段は頻繁に集まることさえ難しい親の方々が、今回は「星の国から孫ふたり」に力を貸してくださるということで、上映実行委員の方々も私達も大変心強く感じました。

槙坪夛鶴子監督の故郷ということもあって、多くの友人・知人、親戚の方々からの支援・ご協力をいただいており、盛り上がりを期待しています。

●槙坪監督の生まれた地、美しい街広島市
hiro2.jpg

星の国実行委員会より



リンク画像<映画「星の国から孫ふたり」~「自閉症」児の贈りもの~製作協力金(カンパ)募集中!ご支援いただける方はクリックしてください>

"星の国"製作委員会は、映画の製作・上映に向けて製作協力金(カンパ)の募集をしています。映画「星の国から孫ふたり」完成、全国上映の実現のために、ご支援・ご協力をお願いいたします。目標の製作費5000万円、1万人の賛助を目指します。

記事タグ

世界自閉症啓発デー日本実行委員会の公式ページへ 「星の国から孫ふたり」あいち国際女性映画祭の感想文

星の国から孫ふたり~自閉症児の贈りもの~賛同者(応援者)の方々

赤松 彰子 "里の家・助産院"

秋元 良平 "盲導犬クィールの写真家"

有馬 百江 "NPO集合住宅管理組合センター理事"

五十嵐愛子 "新潟青陵大学准教授"

岩城 隆就 "シルバーヴィラ向山・アプランドル向山社長"

岩渕 秀夫 "日本自閉症協会会員、十月舎・増永"

梅村 康有 "(株)六甲出版販売代表取締役"

川名はつ子 "早稲田大学教員"

鎌田 真澄 "リウマチ友の会愛知支部長"

菅野 クニ "元保健師、チーフプロポーションカウンセラー"

木島 知草 "ひとり人形劇・がらくた座主宰"

小島 正美 "毎日新聞社東京本社生活家庭部編集委員"

河野美代子 "河野産婦人科クリニック院長"

後藤 節子 "秋田児童館館長、あきた子どもネット代表"

坂巻 克巳 "岩波書店・編集者"

武田富美子 "日本赤十字北海道看護大学教員"

千場  純 "横須賀市医師会理事"

堤  興亞 "一級建築士、(株)ベルプランニング社長"

徳永 瑞子 "アフリカ友の会代表 聖母大学教員"

久田  惠 "「母のいる場所」原作者、ノンフィクション作家"

蛭川  克 "北野同窓会71期有志代表"

福原壽万子 "医療法人社団文寿会 福原病院理事長"

藤元眞紀子 "社会福祉法人いきいき牧場理事"

松井 寛子 "おふぃす風まかせ"

松本侑壬子 "映画評論家"

村瀬 幸浩 "一橋大学・津田塾大学講師"

米倉斉加年 "俳優"

[社]企業メセナ協議会助成金制度認定下りました! 文化庁芸術文化振興基金助成に向け準備中です














ページのトップへ